スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ&マクロレンズの紹介

シャドー飼育の楽しみの大きな要素は撮影です。

日に日にサイズや色が変わっていく個体の成長記録として
画像として出来るだけ残していきたいと考えています。

さて我が家ではコンデジ+マクロレンズを使用し
撮影しています。


コンデジはこれです。
CX-6

「RICOH CX-6」
コンデジ最強のマクロ機能との名声を得ているCXシリーズの最終版です。
現在では生産中止となっており、後継機種の予定はないようですね・・・。

CX-6単体での画像です。
ノーマル

ガラス面の汚れが邪魔をしていますが、
素人のコンデジ撮影としては上出来ではないでしょうか。

ただし、欲というのは怖いもので・・・、
もっと寄りたい、もっと高画質!といった欲求を抑えきれず、
マクロレンズの情報をネット上で探し続けた結果、
この商品を見つけることが出来ました。

ピカリ装着

コンデジアダプター「pikari pikari(ピカリピカリ)」

コンデジ本体に付属のネジ1本で取り付けOK。
マクロレンズだけでなく、フラッシュによる不要な影を消す減光板も付属しており
シュリンプ撮影とは相性がとても良いと思います。

装着時の様子を上から。
装着上から


実力はというと・・・、
先程のCX-6とほぼ同じ位置にきたシャドーを撮影すると、
ピカリ

被写体が大きくなっているのに、画質はちゃんと維持しています。
シャドーのつや感がちゃんと再現されていて
高い満足感を得られる画像です。

この商品はプレオープン期間の特価で購入できました。
さきほどHPを見たら値上げしていました・・・。


いい買い物が出来ました。


ランキングに参加しています。
バナークリックをお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bp Works

Author:Bp Works
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。