スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の水換え

週1回の底面清掃では大体3~4リットルの飼育水が
吸い出されます。

ざっくりですが、
45cm水槽ですので約10~12%相当を
毎週水換えしていることになります。

給水はアクア用浄水器を通した水。
塩素テスターを使い補給時は必ず事前の確認を。
塩素なし

水道水そのままですとテスターの反応は
このような感じになります。塩素あり

この時期では補給分と水槽内の飼育水との水温差が大きく
即時補給すると急激な水温低下が生じます。

補給分はごく少量と高をくくった結果、
雑にチョロチョロっと水温差も考えずに補給した際、
直後に水温が急低下しほぼ全匹のシャドーがパニック舞を披露。
あの時は本当にヒヤヒヤしました。

そういった過去を猛省し
現在は補給分の水は容器に移した後
出来るだけ室内に放置し水温を上昇させます。

そして補給水にはこれを添加。
シュリンプミネラル

シラクラ「シュリンプミネラルCa+」

脱皮不全や殻ヤセの防止が目的です。
安心して使用しています。


最後はまるで絵になりませんが
補給中の様子を。
換水風景


過去に学び補給は点滴式で。
高低差を強引に脚立で作り出す不格好さですが、
30分以上をかけゆっくりと補給していきます。

時間はかかりますが
温度変化や水質変化がおだやかになり
シャドー達が驚くことが無くなりました。

部分ブルー4


ランキングに参加しています。
更新の励みとなりますので
バナーのクリックをお願い致します。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも訪問ありがとうございます(^^)
シャドーも水質の変化で騒ぐときありますよね笑
私も同じ経験が…

ポチしときますね♪

えび影さん

あのような経験はなるべく避けたいですね…。
自分で招いたとはいえ心臓に悪いです。

いつもブログ拝見してます♪
これからも宜しくお願い致します。
プロフィール

Bp Works

Author:Bp Works
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。